エスクローバーカイロプラクティックオフィス
HOME>院長日記

院長日記

記録的猛暑とは言え、身体の冷えにはご注意を
 本日からお盆休みと言う方もいらっしゃるかと思います。 
せっかくのお休みなのに!!40℃を超えた地域もあったみたいですね?

本日2013年8月10日は、全国で35℃以上の猛暑日を記録したそうですね?
記録は全国で295箇所にのぼり、昨日につづき今年最多を更新した。(ウエザーマップより)

都心でも37.4℃まで上がったのは2007年8月17日以来6年ぶりだそうです。

どうりで、日中の患者さんが夕方からよるにかけて予約の変更が相次いだ分けです。
アイスやかき氷、冷たいジュースやお茶などのがぶ飲みは禁物です。

なんだか。。。

 
 しばらく暑い日が続く見たいですので、
熱中症や脱水、内蔵の冷えや寒暖差アレルギー、夏バテには十分ご注意ください。


ここ数日、だるい、疲れが取れない、朝から気分が優れない、下痢や軟便を繰り返す、クラーの風が不快、首の痛みや肩こり、背中の痛みやお腹の張り 等のご相談問い合わせが増えています。

内蔵の冷え 自律神経系の機能異常は、夏バテの前兆?
夏バテかな?と思ったらご相談ください。 今からでも間に合う秋バテ対策


投稿者 エスクローバーカイロプラクティックオフィス (2013年8月10日 21:32) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :