エスクローバーカイロプラクティックオフィス
HOME>全身的な症状でお悩み

自律神経失調症

自律神経失調症とは?

自律神経とは、内臓器官・血管・内分泌・呼吸などを自分ではコントロールできない自動的に働く神経のことで『交感神経』と『副交感神経』の二つがあります。
この二つはお互い拮抗関係にあり、必要に応じて自動的に切りかわって働くようになっていますがこの働きが乱れたときに、自律神経系の愁訴を訴えます。

自律神経失調症は自律神経系の愁訴を訴えますが、器質的な疾患や顕著な精神障害が認められないものをいいます。多くの症状を自覚するために、病院を受診し、病院の検査(血圧や心電図、血液検査)などをしても検査上の数値には異常がなく、明らかな原因となる異常がほとんどないので、「気のせい」「疲れのせい」ですまされているようです。

当院を受診される方の中には、子供の頃から体質的に自律神経系が不安定な人、なかなかリラックスできない人、日々の生活でのストレス・仕事上、過労がたまっている人、不眠などで生活リズムが不規則な人、性ホルモンの周期が不規則になっている人(更年期障害)などの方が病院で自律神経失調症と診断をされていて、半ばあきらめている方が多いようです。

カイロプラティック治療の特徴

自律神経失調症には様々な原因があるとされていますが、体の一つ一つの細胞、組織、器官等はすべて神経によって調節を受けています。
カイロプラクティック治療の特徴は、「神経機能の正常化」です。
「背骨の異常」が原因で神経系を乱している場合、カイロプラクティック治療で緩和や改善される場合も多くあります。

自律神経は脊柱や骨盤から出ているため、脊柱や骨盤にゆがみが起こると異常な刺激が加わり、本来持っている働きを損ないます。
また、交感神経は背骨の周りの筋肉と密接に関係しているので、脊柱や骨盤に矯正を行い、筋肉を整えることで、構造・力学的なバランスが整うだけでなく、自律神経のバランスも整うことが期待できます。

また、自律神経系で唯一外部からコントロールできるのは、呼吸です。
自律神経訓練法などがこれに当てはまると思いますが、当院では呼吸に特化した施術や、リハビリテーションも合わせて行って行きます。

カイロプラクティックでは、背骨や骨盤を中心にアジャストメント(矯正)施術を施していきます。
このことにより、神経の乱れや筋・骨格系の機能(働き)などを正常にし、自然治癒力を引き出し、身体にも心にも爽快感が生まれます。
また自律神経の調節がスムースになることから、全身的な症状にも効果も期待できるので、あきらめる前に、是非一度カイロプラクティック治療を取り入れてみてください。

ひとりで抱えこむのではなく、相談することが回復の一歩かも知れません。
どうぞ気軽にご相談してくだされば幸いです。

 
問い合わせ