エスクローバーカイロプラクティックオフィス
HOME>全身的な症状でお悩み

だるい、疲れやすい

背骨や骨盤の歪みが起こす初期の軽度の症状にはどんなものがあるでしょうか?

背骨のバランスが崩れたときにあらわれる最初の症状のひとつは、エネルギーの低下や疲労感です。その他に姿勢の変化があります。肩の高さが違う、後ろを振り向くとき片側の方がやりやすい(首が回りにくい)、歩くときに片方の足が開きがちになる、片方の靴のすり減りが大きい、と言ったことがあげられます。

また極度に自律神経に負担のある方は猫背のような丸まった姿勢になる傾向にあります。これは辺縁系由来の姿勢で特に身体の前面の筋肉が硬くなる傾向にあるためです。試験の結果や業績不振などで肩を落としているような場合を思い浮かべてみてください。

痛みがなくとも、身体のなかで何かが起きているサインです。 しかし、これらの症状は歪みが起こってから、かなり経った後に初めて起こることがあります。

背骨や骨盤の歪みは、だるいなどの疲労にとどまらず、抑鬱、注意力の低下、神経質、せっぱ詰まった感じといった感情的な変化を起こすこともあります。

背骨や骨盤の歪みからもたらされるダメージはだんだんと蓄積されます。
普段、仕事、学校、家庭での生活で無理をしたり、友人や親戚のことなどを心配する傍ら、自分の問題に関しては、無関心であったり、無視したりしています。
痛みがないから大丈夫!!そのうち良くなるだろう!?
これは、磨り減ったタイヤで高速道路を走っているのと同じかもしれません。確かに街中をゆっくり走る分には問題は生じませんが、高速で走ればそのうちバーストしてしまいます。

痛みが無い状態が健康ではない?

そのうち良くなるだろう!?=危険な考えです。

健康とは単に症状がないと言うことではありません。
体がしっかりと機能し、背骨や骨盤の歪みが無く、神経機能が保たれている状態で、快眠、爽快、エネルギーが満ちあふれるのを感じることが望ましいと思います。
もし、痛みなどの症状がないことが健康であるとするなら、痛み止めや他の薬が健康を作りあげ、沢山薬を摂っている人が最も健康と言うことになります。
でも、実際には薬は健康を作り上げません。症状を減らしたり、変えたりはしますし、病気の方にとっては必要なものかも知れません。しかし薬だけでは健康になることは出来ないのです。
皆さんが過ごしている生活そのものが明日の健康へつながります。
適度な運動と休息、そして正しく栄養摂取した上で、背骨や骨盤のコンディションを整え、脳からの命令が滞ることなく体の各部分に伝えられることが健康の秘訣です。

カイロプラクティック治療は不快な症状を取り除くだけではなく、老化防止、ストレス解消、能率スキルアップなどの予防効果があります。
そして、これこそがカイロプラクターの目標なのです。

心身ともに生き生きとした健康づくりのお手伝いをさせていただきます。

その他【健康管理・維持増進】も参考にしてください。

問い合わせ