エスクローバーカイロプラクティックオフィス
HOME>全身的な症状でお悩み

全身的な症状でお悩み

妊婦さんや産後の問題

妊娠後の方は疲労が非常に出やすく、腰痛・肩こり・股関節の痛み・骨盤のゆがみに悩まれることも少なくないのです。
特に骨盤のゆがみは妊娠中の方や、出産後の方に多く見られますがそのまま放っておくと体系が出産前のようになかなか戻らなかったり疲労がなかなかとれない原因となり得ますので当院までお気軽にご相談ください。

 
だるい、疲れやすい

背骨や骨盤などの骨格構造にかかるストレスが起こす初期症状身体がだるい、疲れやすい、イライラする、集中力に欠ける、具体的になんとなくすぐれない。
このような方は半健康な状態、身体の異常を知らせるサインの始まりかも知れません。

 
自律神経失調症

自律神経失調症の定義や概念については現在統一されていないようで、正式な病名ではないようですが最近よく耳にするようになりました。生活習慣の乱れや、不規則な生活、リラックスできない過度な緊張やストレスにより、身体の働きをコントロールする自律神経のバランスが乱れるためにおこる身体の不調の総称名です。
不定愁訴同様、確かに感じる症状があるのに検査をしても異常がみつからないときに、自律神経失調症と診断されることが多いようです。
不定愁訴はまったく関連性のない症状が身体の異なる部位に見られるのに対し、自律神経失調症はある程度自律神経系の働きに則した症状が現れます。
背骨や骨盤などの骨格構造にかかるストレスが起こす初期症状身体がだるい、疲れやすい、イライラする、集中力に欠ける、具体的になんとなくすぐれない。
このような方は半健康な状態、身体の異常を知らせるサインの始まりかも知れません。

 
めまいやふらつき
 めまいと一口にいっても、視界がぐるぐると回るタイプ(回転性めまい)や、また体がフワフワとするようなタイプ(浮遊性めまい)など様々です。
 
めまいというのは、平衡感覚の異常といわれています。
平衡感覚とは体のバランスをとるために必要な感覚で、それらのどこかに異常や病気が起こることによりバランス感覚が狂い、平衡感覚がおかしくなると体のバランスが悪くなり、結果として目が回る(回転性)・フラフラする(非回転性)といっためまいが生じるというわけです。

不定愁訴等の問題

 不定愁訴

確かに感じる症状、でも病院行って検査を受けても原因がなく(または見つからない)「この薬で様子を見ましょう」と言われたが・・・なかなか良くならない。
誰かに、相談しても「ストレスが溜まっている」「疲れが溜まっている」「気にしすぎ」などといわれ、一人で悩んでいるような方が近年増加しているようです。
 

 病気を判断する場合、一定の基準があります。

その基準に該当するようであれば、「○○病」や「○○原因」とわかり、基準に基づき治療が開始されます。検査をしても異常がない、原因がわからないと言うことは、治療法や対処法がわからないと言うことになります。
これらを不定愁訴といいます。
問い合わせ